インタビュー

【突撃インタビュー企画】 通販メーカーのマーケティング担当者にEC業界についてぶっちゃけてもらいました!

こんにちは上部です。
今回は「現役の通販メーカーのマーケティング担当者」に突撃インタビューを行いました!
ますます大きくなるEC業界!
広告費用、アフィリエイト、ランキング施策など様々なぶっちゃけてくれました!
是非最後までお読みいただけると嬉しいです。

大きくなるEC業界!
今波に乗っている通販メーカーのマーケティング担当者さんを突撃取材!

お忙しい中貴重な機会を頂きましたので、売り上げを上げる為の施策や広告費、さらにはEC業界の内情までいろいろ聞いてまいりました!

今回は、今大人気のダイエット系商品のご担当者様!
この方にインタビューにお答えいただきました!

Aさん 女性(28歳)
◎ECメーカ勤務 *マーケティング担当
主にヘルスケア系の単品通販を展開する中規模メーカー在住。
入社6年目、主力商品のマーケティングと新商品企画など担当。

上部
上部
こんにちは!今回はよろしくお願いいたします!
Aさん
Aさん
こちらこそです~!
上部
上部
今マーケティング全般メインで見られているんですよね?
お若いのにすごいですね!
Aさん
Aさん
うちは基本的には商品ごとに分かれていて、今年から統括させてもらってます。
上部
上部
なるほど!統括とはこれまたすごいですね!
今回はお忙しい中、本当にありがとうございます!
基本的なこともお聞きするかと思いますが、基本本音でよろしくお願いします!
Aさん
Aさん
いえいえ!
はい!基本、本音でお答えしますね!(笑)
上部
上部
早速ですが、今の自社EC商品の広告費はどのような内訳で進められてるんでしょうか?
Aさん
Aさん
単純にブランディングを含むADやリスティングなどの自社運用費、SNS関連、キャスティング費、口コミ施策やユーザーとのコミュニケーション部分も含みます。
あと、獲得施策のほとんどが外部メディアさんに委託するアフィリエイトになるので、そこが7割強の予算を占めています。
上部
上部
そうなのですね。やはりアフィでの獲得!
Aさん
Aさん
そうですね、どうしても販売元の私たちにはリソースや運用スキルにも限界がありまして…

プロの方々にお任せしているというところです。

上部
上部
なるほど~。ちなみにアフィリエイトの仕組みについてちょっと教えてもらえませんか?
Aさん
Aさん
「成果報酬型」の広告を指します。
アフィリエイトは掲載・クリックされただけでも課金されず、広告をクリックしたユーザーがコンバージョン(ショッピングサイトであれば「購入」、資料請求などを目的としたリード型サイトであれば「資料請求」、「会員登録」などのアクション)をした場合にのみ広告費が発生します。
CPA課金ともいい、こちらで報酬単価も設定できるため、広告主側からみると、当然ながら非常に費用対効果の良い取り組みになります。
上部
上部
ありがとうございます!
実際、メディアさん・代理店さん・クライアント様との絶妙な単価調整がありますよね!
Aさん
Aさん
そうなんです、あとは時期とか競合の動き次第ってところもあるし、、、
単価以外でも、努力は必要で。
上部
上部
というのは?
Aさん
Aさん
メディアさんが使えるクリエイティブを多く持っていたり。
例えばタレント・モデルをキャスティングして肖像使ってもらったり、動画コンテンツ・雑誌出稿の実績、○○ランキング1位とかも持ってたりっていうのが前提だったりします。
上部
上部
あ~売れてるな、運用しやすいなって認識してもらうということですね?
Aさん
Aさん
そうです、とにかく「獲得できる案件なんだよ!」ってのをアピールして、代理店さんにもその先のメディアさんにも興味を持ってもらうところからですね。
上部
上部
ほほぅ~。購入者への宣伝と売り上げ数字を追うだけでなく、対外的な活動も欠かせないと…!
Aさん
Aさん
そういうことです!この業界もまだまだ人と人との繋がりありきなんで、そこはガッツリ営業させてもらってます。(笑)
メディアさん結構お酒好きな人多いから飲み会とかも多めです!
上部
上部
なるほど!大事なことですね!
わりと長く携わられていますが、ここ最近業界的な変動ってあったりするんですか?
Aさん
Aさん
ん~少し前になりますが、去年大きなニュースあったのご存じですか・・・?
上部
上部
え!なんでしょう!?
Aさん
Aさん
広告業界の“闇”に迫る系のマスの番組とかネットのまとめ記事が多発したんです。
上部
上部
あ~~!そういえばありましたね!
マ●コさんの番組に出たクリエイティブとか、“焼き鳥とビールが水になる”とか“シミがベリベリ剥がれるクリーム”とか…
Aさん
Aさん
それです。(笑)
これは結構、メーカー側も大打撃でした。。。

※参考:当時話題だった記事
去年の夏、ネットやTVでの広告に関するニュースで大打撃。
*“焼き鳥とビールが水になる”痩せサプリ
https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1807/01/news029.html
*フェイク広告の闇
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190122/k10011786601000.html

上部
上部
実際どういったことで困られたんですか?
Aさん
Aさん
うちはまさにニュースに上がったような商品ジャンルを販売しているので、次はうちが刺されるんじゃ…って社内は騒然で。
上部
上部
それはかなりドキドキソワソワですね・・・
Aさん
Aさん
本当に正直な話、代理店さんを挟むことで、配下メディアさんのやんちゃに目をつぶるということもあったんです、、、
上部
上部
むむ!やんちゃってどういうことでしょう!?
Aさん
Aさん
薬事、景表法の面での逸脱ですね。
嘘はつかないにしても、過激なクリエイティブや文言を出してユーザーさんの購買意欲を掻き立てる記事はやはり獲得できるんです…
上部
上部
なるほど…
そこをふさいでしまえば売り上げにも繋がってきそうですね、、
Aさん
Aさん
そうなんです。
デイリーで新規購入者が数百件とか変わってきますからね。
決してユーザーさんを騙したいとかそんなことではないし、商品は自信をもってお届けしていますが、表現できないことが多いメーカーサイドにとっては、正直やんちゃなメディアさんも重要な窓口でした。。
上部
上部
んん~とってもリアルなお話ですね、、
Aさん
Aさん
最近は出稿媒体側の基準や審査が厳しいこともあり、例えばタレント回りの契約を証明する必要があったり、薬事的NGな文言ははじかれたりもしますので
そこまで激しさに差がなくなってはきています。
上部
上部
全体的にクリーンに整いつつあるということでしょうか。
Aさん
Aさん
そうですね、ユーザーの皆さまには正しい情報で納得して購入していただきたいので、業界全体がきれいになればと…
とはいえ、まだまだ闇も謎も深いこの業界です、全然いろんなメディアさんがいますし規制を潜り抜けてる競合はたくさんありますよ!(笑)
上部
上部
えぇーぇ!!
自分が社会人1年目くらい、ガラケー時代にもガリガリダイエット広告バンバン回ってましたから
歴史は繰り返す、的なことですね、、
Aさん
Aさん
間違いないと思います。
上部
上部
なるほど!
今後、重要視してることは何ですか?
Aさん
Aさん
現状メインであるアフィリエイト、いわゆる“記事LP”施策も、ここ1年くらいが山場ではないか、なんて話も聞いたりします。
うちでも、自力で獲得していくリソースとノウハウを蓄えつつあります。
上部
上部
そうなんですね!!
7割強の売り上げを占めているということですもんね。。
Aさん
Aさん
はい、
あとはSEOメディアさんやリスティング等の自社運用からの流入ユーザーは圧倒的に質が良いんです。
そこは拡大してしっかり基盤にしていきたいなと常に思ってます。
上部
上部
質の良さ…LTVが良いとかでしょうか?
Aさん
Aさん
そういうことです。
うちは定期購入モデルですが、継続率に大きな違いがはっきりと出ます。
上部
上部
そうなんですか!
まぁ自分でオーガニック検索してくるってことは、購買意欲の高くてより悩みの強いユーザーさんですもんね。
Aさん
Aさん
私たちはまずそういった方々に対し、CRMなども強化して長期的に関われる関係性を築きたいと日々奮闘しています!
上部
上部
それでは今回はここでお時間ということで…ありがとうございました!
Aさん
Aさん
いえいえ!ありがとうございました。
わたしでよければまたよろしくお願い致します!
ただ顔出しはNGでお願いしますね?笑
上部
上部
もちろんです!
また次もぜひお話させてください!

ということでECメーカーさんインタビュー企画でございました!
お話聞く限り、自社内に留まらず業界全体の一つひとつの動向で左右されるようでした。。

自分も通販は結構使いますし、闇的な部分は小さくなっていけばなと願うばかりです。

また取材に行く企画があるので要チェックです!

今回はこの辺で、
以上、上部でした!

ABOUT ME
Webくん
Webくん
年齢 : 33歳 趣味 : マーケの勉強・釣り 社会人10年目。真面目な性格であまりシャレが通じない。 みんなからはウワベを文字ってウェブくんと呼ばれている。 日経新聞を愛読している。